携帯電話を賢く利用する

スマホ

使いたい時だけ借りられる

携帯電話は今や現代人にとっての必需品となりつつありますが、中には事情があって携帯電話を保有するのが難しい人がいます。たとえば過去に利用料金の滞納などがあった場合です。このような人は、再契約を断られることが多いのです。また、契約そのものには支障がないが、利用目的と利用形態とがうまくマッチしないという人もいます。ごく短期間だけ携帯電話を持ちたいという人がこれに該当し、2年、3年といった長期利用を標準とした現行の契約では、解約時に多額の違約金を請求されるおそれがあります。こうした人たちにとって便利な存在が、レンタル携帯です。レンタル携帯とはその名の通り携帯端末をレンタルで利用できるサービスですが、携帯事業者とレンタル業者の間ですでに回線契約が結ばれている端末を借りられるという点に特徴があります。そのため、直接契約では審査に通らないような人でも利用することが可能です。さらに、レンタル携帯の契約期間には1ヶ月単位、1週間単位などさまざまなバリエーションがあり、中には1日だけのレンタルもOKという業者もいます。そのため、たとえば子供が修学旅行に行く間だけ携帯電話を持たせたい、といったニーズにも応えることができます。また、短期雇用の従業員に業務用の電話を使わせたい、といった法人利用にも適しています。レンタル携帯の利用申込みは、各業者の店頭窓口のほか、インターネットでも受け付けています。端末の受け渡しは宅配便が主流ですが、旅行先で使いたい人のために主要空港に専用のカウンターを設けている業者もいます。