自分に合ったプランを選ぶ

SIMカード

いろいろあるプラン

スマートフォンをお得に使おうと考えて、格安SIMの導入を決めたのなら、まずはプランを決定しましょう。いろいろなプランが用意されているため、節約を望むなら、自分に合ったものを選ばなければいけません。プランを決めるときは、まずはスマートフォンで通話をするかどうか考える必要があります。1台持ちならば、電話機能は必要でしょうが、2台目以降なら通話ができなくても問題がない場合も多いでしょう。そのようなときは、通話ができないデータ専門のプランを利用するとよいです。格安SIMのデータプランは電話機能を省いた分、安く契約できるため、複数台持ちの方にはピッタリだといえます。音声プランかデータプランかを決めたのなら、次は1ヶ月で利用できる通信量の上限を決めましょう。3ギガや10ギガなど、格安SIMにはさまざまなプランが用意されているので、自身に丁度よいものを選ぶのが一番得をする方法になります。もしも、1ヶ月の利用通信量が分からないのなら、多めギガ数で契約するとよいでしょう。少ないギガ数のプランで契約してしまうと、通信制限がかかって、かなりの不便をすることになります。1ヶ月間試してみれば、自身の利用通信量が分かるため、それに合わせて契約し直しましょう。なお、格安SIMサービスによっては、余ったデータを翌月に繰り越せるところもあります。そのサービスは上手く使えば、さらに料金を安くできるので、繰り越しができるところを選んだほうがお得です